,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
お馬さんパッカパッカ
ごきげんよう。24日、25日カツンコン行きますたー。思うところは山ほどありますがとりあえずこれ説明させてくれ。馬。会場を爆笑の渦に巻き込んだ馬。会う人会う人が「なかまるぴょんぴょん跳ねすぎやろ!www」と言いながら笑うのでぴょんぴょん跳ねて見えてしまう原因をあたしに説明させてくれ!昔乗馬をやっていたこのあたしに!ww


一応伏せるか!まだワールドツアーあるし!
まず馬には4種類くらいの歩き方・走り方がありまふ。カツンが(じゃなくて馬が)登場からバクステまでゆっくり歩いていた歩き方は4本の足がバラバラに動いていて、1(右前足)2(左後足)3(左前足)4(右後足)のテンポなのね。これを【並足(なみあし)】とよびます。この歩き方のときは普通に鞍の上に座っているだけで良いのです。次に、バクステからステージ方面へ行くとき少し速くなったでしょ?あれ、乗ってたらわかるんやけど、並足とぜんぜん違って1、2、1、2のテンポになるの。これを【速足(はやあし)】とよびます。で、速足のときに、無理に座っていようとすると跳ね飛ばされそうになったり(落ちそうになる)、尻の皮がむけるほどこすれちゃったりするの。なので、1、2、1、2のテンポに合わせて鞍の上で立って、座って、立って、座ってを繰り返すの。これが正しい速足での乗り方。中丸くんは忠実にそれをやっていて、髪の毛がぴょんぴょん跳ねちゃって、他のメンバーよりぴょんぴょんしているように見えちゃったのです!!しょうがないのです!!中丸くんは真面目に忠実に馬に乗ってるだけなので笑わないであげて><w さんざん笑ったあたしが言うww 中丸くんどんまい!!!

田口と和也もちゃんと速足の乗り方してたけど、2人とも髪の毛が跳ねないから目立つことなく・・・コウキと上様は速足でも上手に座ってたなあ。

ちなみに、速足の次に速いのを【駆足(かけあし)】とよびます。音にするとパカラッパカラッっていう走り方。たぶんいちばんよく見る馬が走っている姿かと思う。さらに速いのが競馬になる。

まさか自分が過去に乗馬やっていた経験がカツンで活かせる日がくるなんて夢にも思ってなかったっす・・・ww

果たしてあの馬たちは共に韓国、台湾も行くのか?wないよなww

馬に乗りながら歌ったことがあるアーチストはもうおるかもしれんけど、さすがに馬に乗りながらラップをしたことがあるのはコウキだけやと思うwすげーなコウキww
スポンサーサイト

KAT-TUN CM(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。